HOME > 岐阜の初詣 > 御首神社
御首神社
■豆知識
約千年前 平将門は時の朝廷に刃向かいましたが、藤原秀郷・平貞盛等に鎮められ、将門は捕えられ首を討たれました。その首は京都に送られさらし首となりましたが、故郷恋しさのあまり空を飛び、関東へ戻ろうと・・・ この異変を知り、美濃の国南宮神社で、将門の首が関東に戻ることのないよう祈願したところ、神社に座す隼人神が矢で飛びゆく将門の首を射落としました。 その後平将門の怒りを鎮め霊を慰めるために創建されたのが、御首神社であると伝えられています。

■ポイント
首から上の諸祈願に霊験あらたかといわれているため、病気の治癒祈願はもちろんのこと、受験(頭)の神様として毎年受験生が列を成して参拝します。
住 所 岐阜県大垣市荒尾町1283-1  0584-91-3700
MAPはこちら
予想人出
ご利益 病気平癒(首から上の病気に霊験あらたか)・健康祈願・学業向上・学業成就
公式HP http://www.mikubi.or.jp/
アクセス JR荒尾駅から徒歩約1分
駐車場 有り
その他