HOME > 愛知の初詣 > 大懸神社
大懸神社(おおあがた)
■豆知識
尾張開拓の祖神を祀り、尾張国二の宮として古来より信仰されています。
特に本殿は三棟・大懸造と称される特殊な様式として国の重要文化財に指定されていて、境内にある「姫の宮」は大懸大神の子である倉稲魂神・比売神(女神)を祀り、安産、子授け、縁結びのご利益があるといわれています。

■ポイント
静かで広い境内は神社らしさを感じられます。
また、ここのお守りを男性と女性それぞれ1つずつ身につけていると、「子宝に恵まれる」・・・と言われています。
全国でも珍しい対になった女神(大懸神社)と男神(田懸神社)の神社なので、田懸神社も合わせ両方参拝する人が多い神社です。
住 所 犬山市字宮山三番地  0568-67-1017
MAPはこちら
予想人出 約16万人
ご利益 安産、子授け、縁結び、開運厄除・事業繁栄
公式HP http://ooagata.urdr.weblife.me/
アクセス 名鉄小牧線楽田駅から徒歩約20分
駐車場 有(無料)
その他 駅から約1.5km・・・と結構歩くので、足に自身のある人向きです。