ご近所ねっとトップへ
豆まきで厄払い 名古屋の節分特集
節分の豆知識
節分とは

豆まきの知識
 (恵方巻き・鰯等)


今年の恵方は

尾張(名古屋)四観音とは


名古屋の節分
大須観音

笠寺観音(笠覆寺)

荒子観音

龍泉寺

鳳凰山 甚目寺
成田山萬福院
八事山 興正寺

節分を楽しむ
ペーパークラフト
鬼を作ろう


節分料理


リンク集

恵方とは
恵方は「明けの方(あきのかた)」ともいいます。
その年の福徳の神「歳徳神(としとくじん)」がいる方角のことで、この方角は全てにおいて大吉とされています。
古くは正月の神の来臨する方向を指していました。

昔から、その年の恵方を選んで家屋の建築・造作・結婚・移転・取引などをおこなえばすべて吉となる・・・といわれていました。

歳徳神(としとくじん)とは

方位神の一人で、その年の福徳を司る神です。
美しい姫神で、それが誰かということについては諸説分かれており、未だに下記の3人のうちの誰か・・・と議論されています。

・須佐之男神(すさのおのみこと)の妃・櫛稲田姫(くしなだひめ)
・牛頭天皇の后・頗梨采女(はりさいじょ)
・天照大神の妹・和歌姫(稚日女尊:シタテルヒメ)

恵方表

2017年 丁亥(火の弟) 壬(亥子の間)の方位(北微西)
2018年 戊子(土の兄) 丙(巳午の間)の方位(南微東)
2019年 己丑(土の弟) 甲(寅卯の間)の方位(東微北)
2020年 庚寅(金の兄) 庚(申酉の間)の方位(西微南)
2021年 辛卯(金の弟) 丙(巳午の間)の方位(南微東)
2022年 壬辰(水の兄) 壬(亥子の間)の方位(北微西)
2023年 癸己(水の弟) 丙(巳午の間)の方位(南微東)
2024年 甲申(木の兄) 甲(寅卯の間)の方位(東微北)
2025年 乙酉(木の弟) 庚(申酉の間)の方位(西微南)
2026年 丙戌(火の兄) 丙(巳午の間)の方位(南微東)

※十干で一回りし最初の恵方に戻ります。

※本コンテンツの掲載情報の利用に関しては、ご自身の責任において行って頂きますようお願いします。
当ホームページの記事、画像などの無断転載を禁じます。

produce by Gokinjyo-net(名古屋お出かけ情報・ご近所ネットへ