肌は人間の中で一番おおきい臓器です。
普段は健康な肌ですが、様々なトラブルが重なり、肌荒れがおきてしまいます。

悩ましい肌荒れの中でも、「吹き出物」「ニキビ」は尋常性ざ瘡(じんじょうせいざそう)と呼ばれているれっきとした皮膚の病気なのです。

ある日突然、鏡の中にポツンと見える「赤い凸」。
たった一つでも鏡を見るたびに憂鬱になるのに、だんだんと増えてきたりしたら…。
人目を気にして外出が嫌になったり、ついつい消極的になってしまいます。

肌にとっての必要なケアは「肌を清潔に保つ」「肌のうるおいを保つ」「肌を紫外線から守る」 の3つです。
しかし、しっかりケアをしていても食事内容や夜更かしなどの生活習慣、ストレスなどで肌あれはおきてしまいます。

肌は、健康のバロメーターでもあるのです。

このサイトでは、肌荒れの中でも吹き出物・ニヒギなどの肌荒れ対策について、 原因から対策まで、生活習慣の改善やお薬・漢方薬・つぼ押・美肌のお茶など…様々な方法を紹介します。

自分の肌にとって必要なケアを毎日少しずつ積み重ねていくことで、健康な美しい肌に近づけていきましょう!!

※酷い肌荒れの時や長期間治らない場合は、ニキビや吹き出物ではない場合があります。
 ニキビかどうか見分ける為にも、皮膚科の病院へ行き、きちんと診断してもらいましょう。 >>ニキビと間違えやすい皮膚炎
メニュー一覧