TOP>身長の基礎知識>伸長の為の3つのホルモン
●身長を伸ばす基礎知識
身長と遺伝の関係
成長期はいつまで?
伸長の為の3つのホルモン
成長期の確認 骨端線
身長の伸ばし方~子ども編
身長の伸ばし方~大人編
●身長を伸ばす生活習慣
身長を伸ばす食事
身長を止める食事
身長を伸ばす睡眠術
熟睡できる寝室環境
身長を伸ばす運動はこれだ
避けたい運動
●身長に関する疑問
サプリメントは効果的?
大人も身長が高くなる?
えっ!!身長が縮む?
つぼで身長UP!!
背が高く見える服装は?
●身長を伸ばすアイテム
身長の伸びを助ける-子ども-
身長の伸びを助け体調を整える。-子ども-
身長の伸びに積極的に働きかける -大人・子ども-
猫背を伸ばして背も伸ばそう
良い眠りで伸長しよう
リンク集
伸長の為の3つのホルモン
ホルモンとは
動物の体内において、特定の器官で合成・分泌される「生理活性物質」。
血液を通して体内を循環し、別の決まった器官に働きかけます。
体内の
特定の器官の働きを調節するための、情報伝達物質です。

身長を伸ばすホルモン

成長ホルモン
脳の底部の脳下垂体から分泌されるホルモンです。

【働き】
1.大腿や腕の骨に働いて、
骨を長くします。
2.
タンパク質を作り出し筋肉を育てます。
3.脂肪を分解してエネルギーを生み出します。

13~17歳が体内の成長ホルモン量のピークで、20~25歳にかけて成長ホルモン量は急激に少なくなります。
 
甲状腺ホルモン
のど仏にある甲状腺から分泌されるホルモンです。
骨を含む全身の新陳代謝を活発にし、体中のタンパク質をつくらせて成長を促します。


成長ホルモンを大量に分泌させる生活習慣ですごすことにより、効果的に身長を伸ばすことができます。

>>身長を伸ばす食事 >>身長を伸ばす睡眠術 >>身長を伸ばす運動はこれだ


伸びを止めるホルモン

性ホルモン
男性は精巣、女性は卵巣から分泌されるホルモンです。
【働き】
1.体の成熟を促します。
 骨も早く成熟してしまい早めに身長の伸びが停止してしまいます。

>>身長を止める食事 >>避けたい運動


結果的に【成長ホルモン】【甲状腺ホルモン】が多く、【性ホルモン】の分泌が遅い人の方が長い期間身長が伸びるため、最終身長が高くなることが多いです。


▲ページのトップへ