HOME > 美味しい貝レシピ > 貝の保存方法
貝の保存方法
・砂だし・・・貝殻の中に持っている砂を吐かせること。
・塩抜き・・・貝が含んでいる潮(海水)を出させること。
アサリ
■冷蔵保存(2~3日間以内で食べましょう。)
1.「砂だし」まで完了した状態で海水から取り出し、皿などにラップをかけて冷蔵庫で保存します。
 (この状態でも2~3日は生きています。)
2.その後普通に調理します。
※この保存状態は「塩ぬき」と同じ状態なのですぐに調理できます。

■冷凍保存(長期に保存)
1.砂だし、塩抜きまで完了させます。
2.ジッパー付きポリ袋に並べて入れます。
3.冷凍庫で保管します。
※食べる場合は、冷凍のまま加熱調理して下さい。解凍して調理すると貝がうまく口を開きません
バカガイ&シオフキ
■冷蔵保存-できません。
大変痛みやすい(すぐ死ぬ)貝なので、採ったその日にすぐに茹でて砂だししないと食べられなくなります。

■冷凍保存(長期に保存)■
1.茹でて「砂だし」した後のむき身を用意
2.ジッパー付きポリ袋に並べて入れます。
3.冷凍庫で保管します
※食べる場合は、冷凍のまま加熱調理して下さい。