HOME > 採り方の極意 > 潮干狩りに最適な時間
潮干狩りに最適な時間
■干潮日時の確認を
海が干潮の時に、沖に出て貝を採るのが潮干狩りです。
潮干狩りに最適な日や時間は変わりますので事前に海上保安庁の潮干狩りカレンダーをチェックしましょう。

※干潮とは・・・1日に2回海面が低くなるがその最も低くなった状態をいいます。
■勝負の時間帯とは?
「干潮の時刻の2時間前から干潮まで」の間が勝負!!
一般的には干潮時刻の前後2時間が潮干狩りタイムとされています。
しかし、実際に採っていると干潮を過ぎるとみるみる海水が増えていき、あっという間に海水に囲まれていた・・・なんてことも。
また、地元の達人達は早い時間から来てほれぼれする手つきでサクサクと採り始めるので、出遅れるともうアサリがいない・・・ということもあります。
やはり干潮前~干潮までの2時間で、最初は海岸から採り始め、じょじょに沖へと移動していくのがベストではないでしょうか。