ご近所ねっと
ご近所ねっとトップへ
TOP >> いぼ痔の治療法
いぼ痔の治療法
外痔核と内痔核の治療法、特に内痔核は段階によって治療法が異なります。
こりゃだめだ!と思ったら肛門科で診察してください。

■外核痔の治療法

いぼ痔の原因は肛門周辺の静脈のうっ血を止める事です。
外痔核は食生活や環境のちょっとした変化で治る場合があります。

●食生活の改善(食物繊維をたくさんとる)
食物繊維の接種、便秘の解消です。

●肛門を温める
肛門付近の血流をよくします。入浴はシャワーだけですませず、浴槽に入り温めると効果的です。

●辛いもの、刺激物の摂取を控える
刺激物は便に影響を与えます。

●アルコールの摂取を控える
うっ血を防ぎます。

●タバコをやめる
タバコは血流を悪くします。
百害あって一利なし。

●治療薬
即効性の高い座薬 は効果が期待できます。そこまでひどくない場合は塗り薬でOKです。
最近では座薬としても使えるし塗り薬としても使えるタイプの薬も出ています。便利です。

外痔核はとにかく柔らかい便を出すように努力する事が治療への近道です。
基本的には手術の必要は少ない症状なので、根気よく生活改善をしましょう。

※化膿している場合に温めるのは逆効果になりますので気をつけて下さい。

●肛門付近を刺激しない
痔になっている、または痔になりかけている方は極力肛門付近に負担をかけない事が大切です。例えば座り仕事が多い方は、しっかりとした肛門の中心を刺激しないドーナツ状の座布団 を使用してみるのも一つです。

>>医師が考案した低反発円座クッション「お医者さんの円座クッション」

■内痔核の治療法

4段階中、初期段階の症状であれば、座薬などで症状が改善する場合があります。

ですが脱肛などの症状が現れた場合は自分だけでは手に負えない状態になっている可能性があります。思い切って肛門科を受診して下さい。 悲しいかな、手術が必要になる場合があります。

例え手術を受けたとしても痔は再発しやすい病気です。
再発しないよう生活習慣にも気配りをしましょう。

次はこちらへどうぞ
>>切れ痔の原因と治療方法「切れ痔とは何?」


Copyright (C) 痔shock! All Rights Reserved. produce by ご近所ネット