ご近所ねっと
ご近所ねっとトップへ
TOP >> 女性と痔について
女性と痔について
女性は妊娠時に骨盤から肛門へかかる負担がおおきくなるため、妊娠が原因でいぼ痔になる事があります。
また、妊娠、出産をしてから痔になってしまったという女性も多いと言われています。

これは妊娠中に分泌されるホルモンの影響で便秘になりやすい体質になってしまうのが原因と言われています。
まあ分娩中のいきみも痔の原因となるようです。

もし妊娠中に痔になってしまった場合は手術ができませんので、生活習慣をかえたり、肛門を温めたりして痔の症状を軽減させて下さい。 薬に関しては胎児に影響がでるといけないので必ず医師に相談しましょう。

妊娠中に痔になったという女性は、実は妊娠前から痔をもっていて妊娠前からの痔が悪化した場合も多いようです。

次はこちらへどうぞ
>>痔のあれこれ「赤ちゃんと痔について」


Copyright (C) 痔shock! All Rights Reserved. produce by ご近所ネット